Y氏のデリヘル口コミ体験レポート!東京には本番風俗店が何軒あるのか?

東京都台東区根岸は、風俗本番(基盤)地域として全国的に有名な神聖なるエリア。近隣の吉原ソープも有名。NN体験(生中だし)が基本サービスのお店が多いことも有名になった所以の一つ。一昔前は、18歳未満のホテトル(NN、NSサービス)も存在したが、今となってはホテトルを探すのが難しいほど。鶯谷には300店舗~500店のホテヘル、デリバリーヘルス店が存在すると言われています。体験談をドシドシ募集中!みんなで共有しましょう!

2013年07月

デリ姫 オススメ度合★★★★★(久々にお気に嬢に会えたため高評価)
http://d-hime.net/

新規オープンのお店に馴染みの嬢が転籍しましたので行ってきました。
久しぶりの再会に思わずDKと熱い抱擁をしてしまいました。


流れは、風呂・・・混浴・・・Bで激しく求めあう・・・こんな感じでした。
事が終ってからは、お店の情報やら、いろいろ聞かせてもらってバイバイしました。


この嬢とはかなり長いので、やっぱり、落ち着きますね。
で、お店のHPには、気になる嬢がいましたので、さらに調査したいと思います。

店 5点
私が常連になってしまったので電話対応は、いい意味でフレンドリーでした。

嬢 5点
まぁ、オキニですから。

テクニック 4点
テクはいつも通り、いたって普通ですが・・・。

総合 5点
オキニなにで、会えただけで満足。


参考にしていただけましたら幸いで御座います。
 

鶯谷デッドボール オススメ度合★★☆☆☆
http://www.deadball.biz/

今となっては安いと感じる料金形態でもないですね。オープン当初は安くて、、、そして、
ブスとかババァとか謳う愉快で面白いコンセプトに思わず吹き出しちゃいましたが、これも今となっては
珍しくないですね。でも、この手の先駆者であることは間違いありません。

ここ最近のデッドボールはどうなったのでしょうか??

オフィシャルを見ると「危険球いっぱい」とありますが、冒頭で書いた内容、すみません。

さすが、元祖デッドボールです。危険球極まりないですね。今もここまで作りこんでいるオフィシャルは
ないんではないでしょうか?入ったのはリッチさん。話好きらしくプレイに中々進まないのと、
プレイに入っても雰囲気がエロモードにならない。

スタイルと顔はB+、イヤAレベルと言ってもいいとおもいますが、ん~風俗で働くより、キャバクラ?
の方がいいのかも。とにかく会話が好きみたいです。

黙っていれば良い女なのに、とはリッチさんのこと。

まぁ、女性と楽しく遊ぶ(顔とかこだわらなければ)だけならいいお店です。常連も多いんじゃないかな?
次に突入するんだったら、高津あおいちゃん。可愛い。掘り出しものじゃないですか?

入りたくないのは絶対的に、平野フェラノ下手のさん。マジやばい。おばけ、ようかい、マジヤバい。

写真で股間に「悪霊退散」の札が張ってある。ワロタw



ブルーベリー オススメ度合★★★☆☆
http://www.u-blueberry.jp/

「女の子は日本人ですか?」
お店の方の回答は
「はい、そうです。ご安心下さい。」
この問い合わせは良くあるそうです。

山手線鶯谷駅北口より電話をしました。
事前に大体の到着時間も伝えてあったので、
あとはお店が探しておいてくれたホテルを聞いて向かうだけです。

ホームページの写真だけではどの子にしようか決められなかったので、
今回は、お店の方にマッサージの上手な子とだけ希望を伝えておきました。
お店側からしたら、どの子も上手と言いたいと思うので、正直、この希望は言っても、
言わなくても変わらなかったかも知れません。


ホテルに着いてお店に再度、電話して10分位で女の子が到着しました。

ある意味普通のどこにでも居そうな女の子です、HPでは22歳となっていましたが、それよりも若く見えました。女の子のレベルは悪くはなさそうです。 コースの説明を聞いて、最初は水着コースを選んでいたのですが、
女の子を見て、トップレスにすぐに変更しました。

普通の子と言ってもこんな子が、裸になってマッサージをしたり、シコシコしてくれると思うと、
それだけでちょっと硬くなってしまいました。


まずは体を流してもらいます。
その前に服を脱がしてもらい、先に入って待っているとトップレスの女の子が登場です。
HPの中では念入りに洗ったりハンドサービスもあると紹介してあったのですが、
自分がせっかちのせいかほとんど自分で洗ってしまいました。
女の子はローションまで持ってきてサービスする気満々だったので、この分は、ベットで取り返すことにしました。
マッサージの為に体を温めた方が良いといわれ、お風呂に浸かる事にしました。

その間に、女の子は先に出てベッドの準備をするそうです。

5分もしないうちに準備が整って体を拭いてもらい、ベッドにうつぶせになりました。
最初は普通のマッサージです。アロマオイルも何種類か香りがあっておまかせで選んでもらいました。

この手の風俗エステではあまり最初から期待をしていなかったのですが、まぁ案の定です。

背中のマッサージが終わり、仰向けになって、ひざ枕で、肩や顔のマッサージ、
脚の付け根辺に手が来た頃には肝心な部分を触られてもいないのにもう8分立ちくらいになっていて
こういう時は恥ずかしいですね。

タマタマをこねくり回したりお尻の穴付近をさわさわしたり、前立腺が好きな人はそれもやってもらえるそうですが、今回は朝から下痢気味で調子が悪かったのでパスしました。
マッサージ技術はともかくとして下半身の攻め方は及第点。

最後は添い寝状態でおっぱいを触りながら出させていただきました。
人の手でじらされながら、自分の意思ではなく人にコントロールされる射精タイミングでイッてしまうと
いつもより沢山出た気がして、しばらく放心状態になってしまうのは私だけでしょうか?
 
風俗エステは手コキサービスまでしかないお店がほとんどなので、言ってしまえばわざわざお金を
払ってするオナニーみたいなものですが、それでも、止められないのはなぜでしょうか?

今回は女性の顔とスタイルが良かったので★3つですが、テク的には高い料金だと思います。
リピーターは考えていません。

このページのトップヘ